FlexPro:耐環境モデル

拡張環境モデル

FlexProの耐環境モデルにもCANopen,RS-485/232規格が追加されました。
耐環境サーボドライブは、過酷な状態でも動作することを目的としています。灼熱や凍結等の温度変化、高圧と低圧、衝撃、振動、汚染、およびその他の過酷な条件に耐えることができます。ADVANCED Motion Controlsは、2008年から拡張環境サーボドライブを提供してきました。
耐環境モデルも、便利なPCBマウントとマシン組み込みフォームファクタの両方で提供されます。

拡張環境モデル

2-1:耐環境型FlexProの機能

動作温度範囲

-40°Cから+95°C

熱衝撃(温度変化)

-40°Cから+95°C/3分

相対湿度

0〜95%RH ※結露しないこと

耐振動

5分間3方向から25Grms

標高

-400mから+25000m

汚染度:IEC60664-1

汚染度2